「草花(球根)」の記事一覧

秋植え球根-初心者におすすめ8種類と植え付けの深さ目安の覚え方

秋に植えて春に花が咲く球根を「秋植え球根」と言います。 基本的に私たちが良く知っている球根の多くの秋植え球根です。 この記事では初めて球根を育てる方を対象に、初心者向けの球根8種類と植え付ける深さの目安を紹介します。 な・・・

6月7月のチューリップの育て方と栽培のコツ

6月から7月にかけてはもう花はとっくに枯れていて、花壇はとっても汚い状態になっているはずです。 多くの方は夏に向けてニチニチソウやマリーゴールドなど他の花苗を植え替えると思います。 ただ、今年咲かせたチューリップの球根を・・・

8月9月のチューリップの育て方と栽培のコツ【真夏~初秋】

6月から7月にかけて花摘み作業と球根の掘り上げが終わったと思います。 そのあとの管理方法は簡単で8月、9月にやることはほぼありません。 風通しの良い場所で管理することが中心になります。 地味な作業ですが、しっかり球根を干・・・

5月のチューリップの育て方と栽培のコツ

多くが4月下旬~5月で開花時期が終わりを迎え、放置しておくと6月以降は花も無くなり、茎だけのこった汚らしい状態になります。 この時期からはチューリップの管理方法が「花を楽しむ」⇒「球根を育てる」に変わっていきます。 花が・・・

4月のチューリップの育て方と栽培のコツ【春】

4月~5月にかけてはチューリップの開花時期です。 10月初旬など早くに植えた場合は3月中に花が咲き始めますが、主なシーズンは4~5月です。 この記事では開花時期の栽培方法についてコツを紹介します。 スポンサーリンク 4月・・・

1月2月3月のチューリップの育て方と栽培のコツ【真冬~初春】

前回10月11月12月の作業について紹介しました。 今回は1月2月3月のチューリップの栽培作業について記しています。 この時期はチューリップの花を咲かせるための重要なカギを握る季節なので、ぜひしっかりと管理方法を知ってお・・・

10月11月12月のチューリップの育て方と栽培のコツ【秋~初冬】

10月、11月、12月はチューリップ栽培をスタートさせる時期です。 ホームセンターなどでは早いと9月後半から球根が出回るようになりますが、植え付けられるのは10月~です。 この記事では10月、11月、12月それぞれのチュ・・・

チューリップ緑-グリーンジェイの育て方!富山県花卉球根農業協同組合オリジナル品種

チューリップと言えば歌にもあるように赤・白・黄色などの色合いが一般的ですが、何年も栽培していると“通”になりマニアックな色味に興味が出てきます。 その1つがグリーン(緑色)です。 バラやトルコキキョウ、ラナンキュラスやカ・・・

ヒヤシンスの肥料|種類とやり方を完全解説【花壇&鉢植え】

ヒヤシンスを毎年きれいに咲かせるためには、成長段階に合わせた肥料の種類とやり方があります。 この記事ではヒヤシンスの肥料についてどんな種類の肥料があって、どの肥料を与えるのが良いのか?成長時期別に詳しく紹介しています。 ・・・

チューリップを花壇や地植えできれいに咲かせる育て方のコツ

お庭の花壇など地植えでチューリップをきれいに咲かせるためのコツを0から紹介します。 この記事は実際に私が庭の空き地の極小スペースを家庭菜園用と花壇用のために、土壌改良から始め秋にチューリップの球根を植えて4月にきれいな花・・・

開花時期は3月4月!色でわかるヒヤシンスの種類と名前

ヒヤシンスは親子で育て観察できるたのしい球根植物。 赤やピンク、紫、ブルーなど様々な色の種類があります。 とはいってもホームセンターや園芸店で販売されている種類はごくわずかですが、名前まで覚えていないこともあると思います・・・

ヒヤシンスの球根!掘り上げVS植えっぱなしの比較画像を公開

ヒヤシンスを9月~11月の間に植えると花期が3~4月に咲きます。 来年もきれいに咲かせるには花後の管理が重要なのですが、果たして掘り上げた球根と植えっぱなしの球根にどのくらい違いがあるかご存知でしょうか? 今回は私が実際・・・

【画像あり】鉢植え地植えのヒヤシンスの育て方

冬の終わりから春にかけて街の花壇やお庭花屋さんなどで見かけるヒヤシンス。 赤、黄色、紫などたくさんの色と独特の甘い香りが春の訪れを私たちに感じさせてくれます。 今回はそんなヒヤシンスを鉢植えとお庭などに植えて育てる地植え・・・

夏に育てやすい観葉植物【カラジウム】の種類と育て方

  “観葉植物”は熱帯・亜熱帯原産の植物がほとんどで基本的に室内で育てるものと思われています。   しかし、これは日本の冬の寒さに耐えられないためでありその他の季節であれば屋外で楽しむことができます。

【母の日に贈りたい!】カラーの鉢植えを選ぶコツと育て方

  母の日のギフトの中でもひっそりとロングランを誇っているのが「カラー」です。   カラーは1本でも存在感がありナチュラルウェディングブーケにも使われるほど広く知られている花です。   母の・・・

水栽培のヒヤシンスの球根を花後に植え替えて来年も咲かせる方法

ヒヤシンスは地植えや鉢植えなど土に植えて栽培する方法もありますが、もうひとつ昔から手軽にでき子どもも喜ぶ水栽培による育て方も広く知られています。 ヒヤシンスの水栽培は専用の容器に入れてヒヤシンスの球根を置くだけで出来ます・・・

ヒヤシンスの球根の増やし方!花が咲き終わった後に堀り上げる方法

前回の記事では球根を増やす前の、花が終わったあとから掘り上げる前までのヒヤシンスの栽培方法についてお話しました。 これは、今回ご紹介するヒヤシンスを増やすために必要な作業ですのでもしまだ読まれてない方は一読してもらえると・・・

花が咲き終わった後から堀り上げるまでのヒヤシンスの育て方

ヒヤシンスは球根のため増やし方がよくわからず、たいていの人は花が咲いた後地植えなら植えっぱなしか鉢植えの場合のそのまま花が枯れてなんとなく終了。。。というケースがほとんどだと思います。 しかし、ヒヤシンスは花後からの管理・・・

猫に毒性のあるヒヤシンスの球根を触るとかゆみを感じる理由

  ヒヤシンス。語源はギリシャ神話 の美青年「ヒュアキントス」まつわ るほど歴史が古く   現在私たちが目にする ダッチヒヤシンスは 中世オランダでは2000種以上 の品種改良が行われ   ・・・

ヒヤシンスの花が咲きわった後の管理【花がら摘み】をする理由

ヒヤシンスの開花時期は多少の幅はありますが、だいたい秋に球根を手に入れ水栽培か地植えをしたとして2月~4月にたくさん花をつけ咲きます。 もし3月の今、まだ芽が出始めた場合でもこれから十分伸びて花を咲かせますので安心して下・・・

チューリップを初心者が鉢植え植えっぱなしで咲かせられる育て方

チューリップは誰もが知っていて誰もが簡単に育てられる花のひとつですが、肝心な“簡単”といわれる育て方のコツについては自分で調べなければならないことが多いと思います。 今回は初心者が失敗することのない球根からのチューリップ・・・

チューリップの冬の水やりは毎日?綺麗に咲かせるための頻度と量

冬になるとホームセンターや花屋さんではまだ蕾の状態で植えられているチューリップの鉢植えが並びます。 しかし、これらは出荷用に温室で促成栽培されたもののため10~11月に仮定で球根を植えた場合芽が出るまでも時間がかかるので・・・

チューリップの植え方!球根の深さと間隔と向きがきれいに見えるコツ

3月から5月にかけて可愛らしい花を咲かせるチューリップ。プランターや花壇などの地植えの両方で楽しむことができますが、ちょっとしたコツで花をきれいに見せる方法があります。 今回はチューリップをきれいに見せる球根の深さ・間隔・・・

ヒヤシンスの花が伸びない原因と逆に茎が伸びすぎる理由は?

ヒヤシンスは水耕栽培と花壇や鉢植え栽培とでは少々育て方が異なり、気を付けなければならないことがいくつかあります。 ⇒水耕栽培のヒヤシンスの花が咲かない理由と球根が腐る原因   今回はヒヤシンスの花が伸びない原因・・・

ヒヤシンスの球根の保存方法と二年目以降もきれいに咲かせる方法

春になると花壇や花鉢をにぎわすヒヤシンスの花。 ご存知の方も多いと思いますがヒヤシンスは球根です。 球根植物は球根そのもののに栄養分や水分を溜め込むことができるため比較的丈夫な種類が多いです。 こんな珍しい品種も! ⇒開・・・

【水栽培ヒヤシンスの育て方】花が咲かない・球根が腐る理由

チューリップ同様、誰もが一度は見聞きした ことがある花のひとつにヒヤシンスがあります。 今の小学生は経験したことがあるのかわかりませんが、私が小学生のときは必ず冬になるとヒヤシンスの水耕栽培を学校でやった記憶があります。・・・

このページの先頭へ