秋の花壇やプランターで育てやすいガーデニング初心者向きの花



スポンサーリンク


秋の花壇は初夏から植えられた草花と来年の冬~春にかけて咲く草花の植え替えや春に向けた球根の植え付け時期です。

そのため夏~春まで被ってしまう花も多くありますが、今回は9月~11月に流通しはじめ且つ即楽しめる草花を紹介します。

9月10月11月の秋花壇やプランター栽培できる草花

コスモス

原産地:メキシコ

8月の終わりになるとコスモスが出回ります。背が高いタイプと鉢植え用の背が低いタイプが販売されているので花壇植えや鉢植え、寄せ植えなど用途の幅は広いです。

秋を演出する草花の中で最も明るくメジャーな花です。

チョコレートコスモス

チョココスと省略する場合もありますが、チョコレートの香りがするコスモスで秋のシックなガーデニング素材や切り花で多く利用されています。

リンドウ

原産地:アフリカを除く世界各地

小さなポット苗から5号鉢(直径15㎝)以上の鉢植えが多く出回ります。紫色や白、ピンクなどがあり秋らしい花です。原産地はアフリカを除く世界各地ですが、日本での生産地は高原などがある長野県や東北などの涼しい地域です。

蒸れに弱いのでできるだけ半日陰など涼しい場所での栽培をおすすめします。

マム

原産地:中国

主に秋に出回るのは“ヨダーマム”と呼ばれるスプレー咲きタイプの西洋菊でポット苗から鉢植えと幅広く出回ります。

“マム”とはキク科の学名であるクリサンセマムの“マム”が語源で、基本的に外国で品種改良されたものを呼びます。

ちなみに生花業界で“菊”と呼んでいるのは仏花や菊花展で使う一輪菊や小菊と呼ばれるものが一般的です。

ヨダーマムは色も黄色やピンク、グリーン、白など豊富で花形も真ん丸のピンポン玉のようなものまであります。

スポンサーリンク

ケイトウ

原産地:インドなど熱帯アジア

ケイトウにもいくつか種類がありガーデニングに使われるのは羽毛ゲイトウと次の項目で説明するハゲイトウがほとんどです。

他にはトサカケイトウやクルメケイトウがありますがこれらはどちらかというと切り花で多く使われます。

羽毛ケイトウは赤やオレンジなどがあり、小さいケイトウが密集して植えられているタイプと高さが20㎝程度のタイプが多いです。

秋らしさを表現するのと丈夫なので花壇などでも広く利用されています。

ハゲイトウ

原産地:熱帯アジア

葉っぱを楽しむケイトウです。鮮やかな赤や模様が入った葉が特徴的でちょうど春から夏にかけて栽培できるコリウスと同じような使い方をすることができます。

秋色花壇や寄せ植えでも利用されています。

エリカ

原産地:南アフリカ、ヨーロッパ

エリカはツツジ科の樹木で、本来は4mくらいになるのですが日本でガーデニング用に出回っているのはポット苗や5号鉢(直径15㎝)程度のものです。

鈴なりに花が密集して咲きにぎやかさを演出することができます。

シュウメイギク

原産地:中国、台湾、日本

クリスマスローズと同じキンポウゲ科の耐寒性多年草で鉢植えや庭植えでも植えっぱなしで何年も成長します。

秋明菊という名前の通り秋の代表的な花で丈夫なことから初心者にはおすすめです。

ユリオプスデージー

原産地:南アフリカ

東京など最近は道路の中央帯などの花壇にも植栽されているのを見かけますが、驚くほど丈夫で毎年花を咲かせる樹木です。

南アフリカ原産なので本来は寒さに弱いため、場合によって寒さで枯れる地域もあります。

スポンサーリンク

カルーナ

原産地:ヨーロッパなど

近年、秋の花壇や寄せ植えで多く利用されているのがカルーナです。

カルーナはツツジ科の低木でグリーンや赤、ピンク、黄色、オレンジなどまるで作り物かのような発色をしているので秋冬の花壇に明るさを取り入れる花材としておすすめです。

高温多湿が苦手なので梅雨時期には枯れてしまうことが多いですが上手に栽培すれば周年生きます。

ワレモコウ

原産地:ヨーロッパ、中国、朝鮮半島、日本

地方にいけば雑草のように生えていることもあります。ワレモコウはバラ科の多年草で秋の草花の中ではガーデニングだけでなく切り花でも広く流通します。

高さがあるので花壇などでは背景に、寄せ植えなどでもトップに使うと良いでしょう。

ホトトギス

原産地:東アジア、日本

日本の秋を演出する花材としては外せないホトトギス。原産地が日本ということもあり庭植えなどではどんどん増えて年間通して栽培できます。もともと半日陰の湿気のあるところに自生しているので日当たりの花壇には向きません。

北向きの花壇や門周りなどには向いています。

スポンサーリンク

秋冬から出回る草花と樹木

ポインセチア

原産地:メキシコ

クリスマスの花の代名詞でもあるポインセチアですが、11月くらいから出回ります。

寄せ植えや花壇に使われるポット苗から5号鉢(直径15㎝)以上の大きさがあり、色も赤、ピンク、オレンジ、黄色、白、マーブル、ブルー等々たくさんの品種があります。

ポインセチアを花壇に使えるの?と思われるかもしれませんが暖かい地域や東京でも銀座などでは短期的な装飾として花壇に植えられます。ただ、基本的に寒さに弱いのでおすすめはしません。

ガーデンシクラメン

原産地:地中海沿岸地域

シクラメンは冬の花ですが、流通は11月からしています。

さすがにちょっと早取り過ぎるので秋らしさは演出できませんが、ほったらかしでも春まで咲き続けるのがメリットです。

パンジー・ビオラ

原産地:北ヨーロッパ

パンジー・ビオラも北海道を除いて秋から春にかけて流通する花で早いものは10月くらいから出回ります。

季節の先取りの先取りなので秋のイメージは全くありませんが、長期間に渡って咲き続ける丈夫な花です。

この時期に流通するパンジー・ビオラは年内に一度切り戻し作業をすることで冬~春にかけて元気に咲かせることができます。

スポンサーリンク

ピラカンサ

原産地:ヨーロッパ、西アジア

公園などで大きく成長しているのを見かけることもあるピラカンサ。赤や黄色の実をつけ鉢物として出回っていることが多いです。

ピラカンサの残念なところは枝にトゲがあるところ。バラ科の低木なので仕方ないのですが小さいお子さんがいる家庭では気を付けて欲しい植物です。

ハボタン

原産地:ヨーロッパ西部

青汁で有名なケールを観賞用に品種改良した日本産の園芸植物です。どちらかというと秋というよりも冬の草花のイメージが強いですが、クリスマス前には出回っています。

大変丈夫なのでほったらかしの花壇や寄せ植えなどを作りたい方にはおすすめです。

オキザリス

原産地:南アフリカ・中南米の熱帯

オキザリスは球根で日中は花を咲かせますが夕方以降になると花が閉じます。

オキザリスの仲間は雑草としても生えているので一度は見たことがある人もいるかもしれません。

ガーデニング用として流通しているタイプは葉が花がピンクや黄色、赤と白のマーブルや葉が黒っぽいものなど様様です。

カランコエ

原産地:東アフリカ、マダガスカル

ほぼ周年流通しているといっても過言ではないカランコエ。

本来の花期は11月~4月にかけてです。多肉質な葉が特徴的なのであまり水を与え過ぎるとかえって腐って枯れてしまいます。

水を少なめで育てても花を咲かせるのでカランコエだけの植え込みなどが良いでしょう。

スポンサーリンク



トマト栽培特集!

2015-04-08_010308ベランダ菜園のミニトマト栽培
で初心者によくある失敗とはなに?
2015-04-06_003804簡単ベランダ菜園!ミニトマトの
育て方とプランター栽培のコツ
001 (2)大玉トマトの育て方!
プランターで栽培できる方法
2015-05-24_033942トマト・ミニトマト栽培で
実を大きく甘くするための肥料の種類
046ミニトマトのわき芽はどこ?
トマト栽培に必要なわき芽かきとは
2015-04-06_003834実がならないミニトマトを
たくさん実がなる大きな株にする育て方
2015-04-05_213719プランター菜園で育てるミニトマト
にやってはいけない水のやり方
2015-05-22_200653ミニトマト栽培で
バジルを寄せ植えする方法
トマトうどんこ病ミニトマトの育て方で
注意しなければならない病気ってなに?
2015-04-04_014131ミニトマト【アイコ】の
品種特性と上手に収穫する育て方
tomatoes-503447_640家庭菜園のトマトに発生する
赤い虫の正体は?害虫駆除と対策方法
rp_tomatoes-89082_640-300x216.jpgトマトの実が割れる・腐る・落 ちる?
原因と栽培のポイントとは
2016-09-21_205344トマトを栽培して色づかない
赤くならないならこれが原因!

イチゴの月別!栽培方法

10月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
 11月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
12月1月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
冬のイチゴの育て方!
2月の時期の作業と栽培方法
3月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
4月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
 5月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
6月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
7月8月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業
9月のイチゴの育て方!
栽培管理と作業

夏まで収穫!イチゴの育て方特集!

プランターを使った美味しい いちごの
誰でも出来る簡単な育て方
栽培しているいちごが甘くない
のはなぜ?甘くする秘密の方法 とは
イチゴ苗のプランターでの
正しい植え付けの向きと時期はいつ?
2015-03-28_015610イチゴを長く収穫するニンニクの
コンパニオンプランツ活用方法
berry-197078_640プランター菜園で栽培している
イチゴの実が大きくならない理由
2017-02-03_204107イチゴの病気大全!
葉や実が白・黒・黄緑くなる原因とは?
2015-06-12_170446【簡単!イチゴの子苗取り】
収穫後のランナーから新苗を作る方法
2015-03-31_021406家庭菜園で栽培している
いちごの実がならない理由はなに?
strawberry-32017_640イチゴが赤くならないのはな ぜ?
白や緑色の実の原因

かんたん夏野菜の育て方!

001【小玉スイカの育て方】画像で わかる
プランターの空中栽培方法
2015-05-06_021507簡単家庭菜園!初心者がプランターで
できる【きゅうりの育て方】
eggplant-297620_640ナスの育て方!プランターで
初心者が栽培できるコツと方法
2016-09-15_081634ラディッシュの育て方!
失敗しないプランター栽培方法
2015-05-04_002305【簡単プランター栽培】マンシ ョンの
ベランダでのゴーヤの育て方
2015-04-02_012711リーフレタスを初心者が室内で
かんたんに育てる3つの方法
2015-05-05_023759【実がならないのはなぜ?】
簡単プランター栽培のゴーヤの育て方

家庭菜園 最新情報

IMG_0106 花が咲き終わった後から
堀り上げるまでのヒヤシンスの育て方
IMG_0091ヒヤシンスの球根!掘り上げ
VS植えっぱなしの比較画像を公開
flowers-13503_640ヒヤシンスの球根の保存方法と
二年目以降もきれいに咲かせる方法
2015-08-01_004226簡単!初心者のためのゼロから
わかる【ウンベラータの育て方】
2015-07-27_013850観葉植物【ポトス】を植え替える
ときに気をつけたいポイントとは?
2015-07-09_002506夏の寄せ植えに使いたい!
ペチュニアと相性のいい草花ベスト3
簡単!【水挿しでできるポトスの増やし方】
茎を切る場所はどこ?
2015-07-05_022709簡単!初心者がプランター栽培 できる
ペチュニアの基本的な育て方
2015-08-29_010418初心者必見!サンセベリアの
植え替え時期と水やりのコツとは?
170第18回国際バラとガーデニング
ショウハンギングバスケット壁
217第18回国際バラとガーデニング
ショウハンギングバスケット吊
2015-05-19_182759枝豆の茹で方!時間は4分!
人気1位の簡単な茹で方

ハーブ栽培大全集

2015-05-22_004915【バジルの育て方がわかる!】
初心者の簡単ベランダプランター菜園
2015-04-08_193822【モヒートに使うミントはこ れ!】
おすすめ種類と自家栽培の方法
2015-04-20_000014【切り戻しと植え替え時期は
いつ?】ラベンダーの正しい育て方
2016-09-15_081634ラディッシュの育て方!
失敗し ないプランター栽培方法
pesticides-148331_640ベランダと室内で栽培している
ミントに発生した虫を駆除する方法
2015-05-03_024142【パクチーの育て方】ベランダ プランター
菜園での簡単な栽培方法
2015-07-19_024016初心者でも簡単にプランター
菜 園で収穫できる【しその育て方】

このページの先頭へ